Sonyの新機種『Xperia1 Ⅱ』がスマホ界で一歩リードか...?イヤホンジャック復活!
スポンサーリンク

最高の新機種『Xperia1 Ⅱ(マークツー)』

前回出しましたリーク記事と名前は違いましたが、性能はほとんリーク通りでした。

しかし、様々な面で+αされています。

その内容を今回は紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『Xperia1』と『Xperia1 Ⅱ』の違い

スペック表での違い

注目の変更点は赤文字になっています。

Xperia1 ⅡXperia1
サイズ166×72×7.9mm,181g167×72×8.2mm,178g
ディスプレイ6.5インチ 21:9
4K HDR OLED
*1モーションブラーレコーディング
6.5インチ 21:9
4K HDR OLED
SoCSnapdragon 865 5GSnapdragon 855
ネットワーク5G sub64G
RAM/ROM8GB/128,256GB6GB/64,128GB
リアカメラ16mm 12MP 1/2.6" Dual-PS AF
24mm 12MP 1/1.7" Dual-PD AF OIS
70mm 12MP 1/3.4" PDAF OIS
3D iToF for AE
ZEISS optics with T* ciating
Real-time Eye AF for human/animal
16mm 12MP 1/3.4"
26mm 12MP 1/2.6" Dual-PD AF OIS
52mm 12mp 1/3.4" PDAF OIS
Eye AF for human
フロントカメラ8MP8MP
オーディオ3.5mmジャック
ステレオフロントスピーカー
Dolby Atmos
Hi-Res Audio
DSEE Ultimate
360 Reality Audio
Dolby Atmos
Hi-Res Audio
DSEE HX
バッテリー4000mAh
ワイヤレス充電対応
3330mAh
防水防塵IP65/68IP65/68
ゲーミング21:9 ゲーミングサポート
DualShock 4 ダイレクトコネクション
ゲーミングエンハンサー
21:9 ゲーミングサポート
DualShock 4 ダイレクトコネクション
ゲーミングエンハンサー
カラーブルー、パープル、ホワイトブラック、パープル、グレー、ホワイト
*1 モーションブラーレコーディング

残像低減技術によるブラーの残像を減らす事により、よりゲームの優位性を高めます。

また、この技術により90Hz相当のクリアな映像を実現します。

総合的な評価

『マークツー』という事だけあって、『Xperia1』の完全上位互換となっており、性能など全体的な欠点だった部分が改良されて新発売といった感じです。

『Xperia1』でもカメラの性能は他社のスマホより良かったものの処理速度が追い付かず、少しのタスクの溜まりなどによってカメラの保存処理が遅くなる事がありましたが、RAMが8GBになった事により処理がスムーズに進みます。

イヤホンジャックの復活はTwitterでもトレンド入りをするほどの盛り上がりを見せています。

個人的な意見ですが、イヤホンジャックの復活は嬉しいですが上ではなく下にイヤホンジャックを付けて欲しかったです。

スポンサーリンク

ZEISS(ツァイス)のレンズを搭載

『Xperia1』とは大きく違い『Xperia1 Ⅱ』にはデジタル一眼のαシリーズやコンデジなどで有名なZEISSというメーカーのレンズを積んでいます!

これは、メーカーを知っている人やレンズを愛用している人達は歓喜の声を上げたのではないでしょうか?

実際、自分はそうでした(笑)

超広角・広角・光学3倍望遠レンズで、更にはiTOFセンサーを積むというモリモリの機能搭載です。
ここまで、機能をモリモリだとバッテリーの消耗が早そうで『Google Pixel』のようにならなければいいですが。。。

また、瞳AFも『Xperia1』よりも強化されており、世界初のAF/AE追従最高20コマ/秒の高速連射を実現しています。

ハーウェイはLeicaとの組み合わせのスマホを出していますが、SonyはZEISSとの組み合わせでスマホを出し、どちらが満足度や写真・動画において上に来るか楽しみです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事