エイム力を爆上げする感度設定【PS4版ApexLegends】
注意

今回ご紹介するのはPS4版の設定です。

スポンサーリンク

エイム力の上達方法

エイム力を上げる方法は二つあります。

・感度設定を見直す
・エイム練習をする

この二つ、両方を疎かにしてはエイム力は向上しません。
しかし、個人的な意見ですがエイム力は練習より設定が大事だと思います。
いくら練習しても自分に合っていない設定での練習では意味がありません。

なので、今回は初心者~中級者向けの感度の設定方法とお勧め設定を紹介します。

エイムの練習法などは別途記事にしますのでそちらをご覧ください。

Coming Soon...

スポンサーリンク

コントローラー設定の見直し

設定は詳細設定に変更する

・赤で囲われている『詳細な視点操作』から感度設定をします。

・普段はこの部分から感度設定を変更していたと思いますが、これからはここでの設定はいじりません(設定の変更が出来なくなります)

・赤で囲われている『カスタムの視点操作』を『オン』にします。

これで基本的な設定は完了です。

各項目の詳細設定

ここから変える設定はすべて『詳細な視点操作』の中の項目です。
画像の状態が自分が今使っている設定です。
最初は一緒の設定にして後々自分好みにアレンジするのがお勧めです。

デッドゾーン初期設定で大丈夫です。
もし、いじる場合は少し下げるぐらいがお勧めです。(*1)
入力範囲の限界初期設定で大丈夫です。
あまり、変えてしまうと感度設定がしにくく成るのでデフォルトのままで大丈夫です。(*2)
反応曲線デフォルトのままで大丈夫です。(*2)
ターゲット補正オフにする理由は特にはありません。オンで大丈夫です。
*1

デッドゾーンは下げ過ぎ、上げ過ぎに注意しましょう。
コントローラーが壊れやすくなる原因になったりします。

*2

設定を弄り過ぎると、どれが原因で自分に合わないか分かりにくくなります。
デフォルトでいいものは弄らないが鉄則です。

左右視点移動速度
上下視点移動速度
上下・左右の感度は合わせましょう。(*3)
左右視点移動加速
上下視点移動加速
視点移動付与時間
視点移動付与ディレイ
全てオフ(ゼロの所まで下げる)(*4)

エイム時の感度も一緒で左右上下視点移動速度以外をすべてオフにします。

*3

高過ぎず、低すぎない自分に合った感度を見つけましょう。
調整する時はここ以外基本弄らなくて大丈夫です。

*4

全てオフにする事によって繊細なエイムをする事が出来ます。

次はスコープ設定です

特に自分は弄っていませんが、ここはお好みで大丈夫です。
設定を変えない場合はオフで大丈夫です。

高倍率時の感度は高くしてもいいと思いますが、基本エイム力が付くまではそこまで弄る必要はないと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事