国内初のe-Sports特化型ホテルが誕生!外観からゲーミング!【e-ZONe ~電脳空間~】
スポンサーリンク

e-ZONe ~電脳空間~』とは・・・?

外観からしてゲーミングだなと思う感じですよね笑
光るのがダサいという意見もあるようですが、場所が分かりやすくて個人的には好きです。

この施設の説明を簡単にすると、ホテル兼ゲーミングカフェです。
それも、かなりのハイスペックパソコンが使えるのが特徴です。

全体的に中国のゲーミングハウスに似た作りのように思えます。
ゲームを仲間と長く楽しみたいならここは最適な場所だと思います。

スポンサーリンク

施設内の説明

全9フロアのすべてが凄い

B1Fから8Fまでの全9フロアあります。
女性専用のエリアがあるので女性の方も安心して使用する事が出来ます。

有償販売ですが、アメニティやバスタオル、館内着などもあります。

B1F シャワーフロア
1F ~ 3FはハイスペックPCフロア
4F ~ 8Fはキャビン(宿泊)フロア

男性専用カプセルホテル

ベッド幅100cmと120cmの二種類の部屋があり、18時間のPC使用権が付いてきます!

女性専用カプセルホテル

ベッド幅120cmでこちらも18時間のPC使用権が付いてきます。
同じフロアにシャワールームも完備している為、気軽に行くことが出来ます。

個室ホテル

ツイン
フォース(複数人)
ツイン
ツイン

コンセプトルームしかないので慣れないと思いますが、非日常的な物を楽しむ事が出来ると思います。
個室には各部屋に個人用PCがありますので、時間や人目を気にせずに遊ぶことが出来ます。

設備のPC環境について

72席あるハイスペックPCブースには実況配信用の設備も完備している至れり尽くせりの環境です。

PCスペック
  • CPU
    intelintel core i7 9700K(10台)
    intel core i5 9400F(30台)
    AMD Ryzen3600(40台)
  • GUP
    NVIDIA GEFORCE RTX2080SUPER(10台)
    RTX2070SUPER(40台)
    GTX 1660ti(13台)
    GTX 1660SUPER(17台)
  • メモリ
    全共通16GB
  • SSD
    512GB(40台)
    256GB(40台)

ここまでのPCスペックなら出来ないゲームはありませんし、配信等をしてもストレスなくする事が出来ます。
何より、現ゲーミングPCのほぼ最高スペックレベルのPCが置いてある事に驚きます。

料金プラン

基本料金(PC利用券付)

  • スタンダードキャビン(ベッド幅100cm カプセルホテル)18時間の利用券付
    6,000円~
  • プレミアムキャビン(ベッド幅180cm カプセルホテル) 18時間の利用券付
    男性専用・女性専用 7,000円~
  • クラブ ツイン(個室)備え付きPC
    16,000円~
  • クラブ フォース(個室)備え付きPC
    32,000円~

基本料金(宿泊のみ)

  • スタンダードキャビン(ベッド幅100cm カプセルホテル)
    3,000円~
  • プレミアムキャビン(ベッド幅180cm カプセルホテル)
    男性専用・女性専用 4,000円~

*価格はシーズンにより変動します

スポンサーリンク

アクセスに関して

なんと、大阪難波の駅近くにあります!
そうです、ゲーム仲間と飲み歩いて立ち寄りみんなでゲームをして泊まる事が出来るんです!

これは、飲み歩いて終電を逃し、適当なホテルに泊まりやる事のない時間を過ごす事が無くなるんです!
ゲーマーなら普通のアミューズメントバーなど行くのもいいと思いますが、仲間と揃ってゲームが出来る環境が近くにあるならそれは最高なんではないでしょうか?
疲れたら寝る事も出来ますしね。

公式サイト
https://e-zone.site/
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事